パキポディウム・カクチペス実生記録#2(失敗直前)

パキポディウム・カクチペス(Pachypodium rosulatum var. cactipes)の実生記録。

種子を蒔いてから3〜4ヶ月の記録です。

※前回記事はこちら。

あわせて読みたい
パキポディウム・カクチペス実生記録#1 パキポディウム・カクチペス(Pachypodium rosulatum var. cactipes)の実生記録。 播種から2ヶ月の記録です。 【播種〜発芽(2021/06/05)】 カクチペスの種子を13粒入...
目次

カクチペス68日目(2021/08/10)

蓋付きケースを卒業した際に瀕死となった株はもう葉緑体って何?くらいの色になってしまいました(´;Д;`)

ほかの株もなんとなくパッとしない感じ。

ここ最近気温が高いので蓋付きケースの中にいた時と環境差は激しかったのかもしれません…。

パキポディウム・カクチペス実生苗

カクチペス77日目(2021/08/19)

なんとか頑張ってはいますが、なんとなく貧弱な状態です。

同じくロスラーツム系のグラキリスは腰水でも盛り盛りだったんですが…季節柄、室内でも30℃近く(普段生活してない部屋なので)までは上がってしまうので、実生すぐの株には辛かったやもしれません。

屋内管理ならばある程度は季節関係なくいけそうなんですが、蓋付きケースでなくもう少し密閉されてない状態で播種して、外気と完全に遮断しない方が良かったかもです。

パキポディウム・カクチペス実生苗

カクチペス84日目(2021/08/26)

状況は変わらず。

成長もできておらず。

ちといい加減腰水もやめてみましょう。

表面がバーミキュライトなので、灌水するのが心配ですが…。

パキポディウム・カクチペス実生苗

カクチペス121日目(2021/10/02)

はい、やってしまいました。

この1ヶ月間。上から優しく灌水していたつもりではあるものの、バーミキュライトが流れてカクチペスが倒れてしまいました。

弱々しい状態で、霞んだ色にも見えます…。

このままでは確実に召されてしまうので、植え替えましょう(´;ω;`)

パキポディウム・カクチペス実生苗倒れる

どどん

四隅から植える癖があるらしいです。

真ん中がポッカリ空いてしまいました(°▽°)

パキポディウム・カクチペス実生苗

2鉢目も同じく真ん中がポッカリ(*´-`)

心配な状況ですが、まずはこれで様子を見るしかないでしょう…。

パキポディウム・カクチペス実生苗

カクチペス播種から4ヶ月まとめ

  • 発芽率77%(10/13)
  • 生存率62%(8/13)
  • 蒸れには注意

カクチペスに関しては温度・湿度管理がちゃんとできていなかったと反省しています。

この時期は蓋付きケースで播種するより、ラップで軽く塞いだ方がちょうど良かったりもします。

とりあえず潅水しても流れないよう、表面を赤玉土の極小粒にしてみました。

これでまずは落ち着いてくれるといいんですが…。

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる