フォークイエリア・スプレンデンス実生記録#1

フォークイエリア・スプレンデンス(Fouquieria Splendens)実生記録。

播種からおよそ1ヶ月半くらい。

目次

フォークイエリア播種(2021/05/22)

11粒の種子を入手。

白いふわふわに包まれてます。成長したイカつい姿とは似ても似つかぬ小動物感を醸し出しています。

とりあえずふわふわのまま、一晩メネデールに漬けました。

好光性なのか嫌光性なのか分からなかったので、左半分に6粒用土表面に播種、右半分に5粒気持ち埋めて播種しました(°▽°)

フォークイエリア2日目(2021/05/24)

分かりづらいんですが、埋めていた種子が2粒ほど動き出しました。とはいえまだ2日。それに数が少ないので好光性なのか嫌光性なのかはまだまだ分かりません(^◇^;)

フォークイエリア5日目(2021/05/27)

気付けば6粒発芽してます(゚o゚;; 埋めようが埋めてまいが、違いは分からず(笑)

動き出すと一気に伸びました。一気に伸びる系のやつは悩ましいです。これから発芽するやもしれぬ種子と成長差が大きくなるので、どちらの成長に合わせるべきか…まぁ残り5粒が発芽してくれれば悩む話ですが(^◇^;)

9日目(2021/05/31)

発芽はこれでストップでしょうか(´;Д;`)

ずいぶん縦に伸びてきました。蓋付きケースで腰水してるからのような気もしますが、未発芽のがまだいるのでなかなか辞められません(^◇^;)

本当は一粒一粒別な鉢に撒いて、発芽した順に蓋付きケースから出すのが理想なのでしょうが…相当なスペースを使ってしまうので難しいところです。

フォークイエリア14日目(2021/06/05)

用土にフォーカス当たってますね(笑)

何本か倒れてしまいました…。水分過多で締まらない感じ。発芽直後は茎細いタイプだと、蓋付きケースでの管理はやはり厳しいそうです。

フォークイエリア22日目(2021/06/13)

倒れていたのは復活できず、そのまま溶け気味…。

未発芽の種子があるので淡い期待で蓋付きのままで管理していますが、ここまできてはもう発芽しないですよね(^◇^;)

茎が徒長していますが、なんとか葉を展開しているものも。

フォークイエリア29日目(2021/06/20)

2本目ロスト。

元気な株はさらに葉を増やしています。

ここいらで未発芽の種子は諦めます(´;ω;`)

スポンサーリンク

フォークイエリア36日目(2021/06/27)

蓋付きケースから脱出しました、というか腰水自体辞めましたが、少し目を話した隙にこんなことに(゚o゚;;

徒長気味なところに葉を展開していたので、重さに耐えかねて…。用土に茎がついてしまっているところもあります。

そんなところにヒョロヒョロした茎が付いたままでは腐れの恐れが…_:(´ཀ`」 ∠):

フォークイエリア50日目(2021/07/11)

やはりというかなんというか、自力では起き上がれません(´・ω・)

前回より気持ち持ち上がったように見えるのは目の錯覚です。上から撮影しただけのことです(´;ω;`) プレステラのフチに寄りかかっています…。

フォークイエリア58日目(2021/07/19)

スパルタで行きますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

起きろと言わんばかりに、竹串の支えに括り付けました。ただそこには優しさも少々。茎に糸が食い込まぬよう、そっと支えるだけです。

あまりにも茎が細過ぎて、起き上がらせるだけでもヒヤヒヤもの(゚o゚;;

今後は少しこれで様子を見ていきたいと思います。

フォークイエリア播種から1ヶ月半まとめ

  1. 発芽率55%(6/11)
  2. 生存率36%(4/11)
  3. 蓋付きケース腰水は向いてない。
  4. 腰水するなら、できる限り別な鉢に播種すべし。
  • 発芽率55%(6/11)
  • 生存率36%(4/11)
  • 高湿度での腰水は発芽後すぐに卒業した方が良さそう

発芽を信じて腰水の期間が長過ぎました。発芽したらできる限り腰水はやめたほうが良さそうです。

とはいえ発芽直後は水切れは禁物…難しいところではありますが、せめて蓋付きはやめておいたほうが良さそうです(^◇^;)

竹串でサポートしていますが、今後木質化まで成長してくれるでしょうか…。

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる