アガベ・ホリダ実生記録#1

アガベ・ホリダ(Agave horrida)実生記録。

播種から2ヶ月の状態。

アガベと言えばチタノタやオテロイ、エボリスピナなんかが人気ですが、ホリダもカッコいい棘が出ます。

人気種は陽炎のように棘が出ますが、ホリダはって感じに…なってくれるはず!

目次

ホリダ播種から発芽

まさかの種子を撮り忘れ…。

10月11日に10粒蒔いた…としか(笑)

アガベなので、用土表面に並べておきました。

他のアガベの種子と見た目は一緒でした

アガベにしては日が掛かり、9日間経ってようやく発芽

今回は腰水したプレステラにラップを被せていただけです。

ホリダ21日目(2021/11/01)

ここまでで7粒発芽。

単子葉植物っていつ見ても不思議な気がします。

茎で光合成してるんですよねぇ。

でも茎なようで実は葉なんですよねぇ。

どうでもいいこと考えながら植物眺めてるのが好きです

ホリダ29日目(2021/11/09)

少しずつ本葉が発生中。

左下の1株は起き上がってこないです…というか細過ぎ(゚o゚;;

他の株はまずまず元気そうです。

もはや腰水はやめてみました。

根の伸長が促進されるんじゃないかという憶測と、できるなら上から灌水したほうが空気が用土に混ざり込むかという想定。

安全策を取るなら少し早い気もしますが。

ホリダ44日目(2021/11/24)

だいぶ本葉がしっかりしてきました。

というかいくら屋内とはいえ、10月にアガベを蒔くのはどうなんでしょうね。

蒔いてから言うな

一応加温してはいますが、さすがに30℃までは上げられないのでここから無事に成長してくれるといいんですが…。

ホリダ66日目(2021/12/16)

もう冬になりましたね。

発芽したホリダたちは1株を除いてしっかり葉を増やしてます。

そろそろ子葉も衰退していく頃でしょうか。

とはいえまだまだ2ヶ月経ったばかりなので、気付いたら消えていたなんてこともなくはない…。

温度管理はしっかりしないとですね。

ホリダ播種から2ヶ月まとめ

  • 発芽率70%(7/10)
  • 生存率60%(6/10)
  • 本葉展開始めた1ヶ月くらいで腰水やめても平気

まだまだ根の状態を確認できるほど育ってませんが、1株ロストしたものの、なんとか無事に成長してきました。

四季には反しますが、冬だからといって植物から離れるのも嫌ですよね。

文明の力を使って真冬のボタニカルライフを楽しみましょう(°▽°)

アガベは夏型の植物ですけどね

ではではまたー(°▽°)

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる