パキポディウム・サウンデルシー ‘白馬城’ 実生記録#2

パキポディウム・サウンデルシー ‘白馬城‘(Pachypodium saundersii)の実生記録。

播種からおよそ9ヶ月の記録。

※前回記事はこちら。

あわせて読みたい
パキポディウム・サウンデルシー ‘白馬城’ 実生記録#1 パキポディウム・サウンデルシー '白馬城'(Pachypodium saundersii)の実生記録。 播種からおよそ7ヶ月の記録。 【白馬城 播種から発芽(2021/03/02)】 5粒ほど入手し...
目次

白馬城293日目(2021/12/14)

前回10月の状態から丸2ヶ月が経ちました。

12月も半ばとなり屋内といえども20度程の気温となってます。

他の植物たちは葉が落ちてしまうものもチラホラある中で、サウンデルシーは一際ワサワサと青々した葉っぱを展開したまま。

パキポディウム・サウンデルシー'白馬城' 実生苗

少しだけ枯れた葉もありますが全然元気なように見えます。

茎はまだ1cmにも満たない太さですが(^◇^;)

それでもしっかりした太さ。

高さは伸びてません。

アンボンゲンセよりも前に播種したのにまだまだ小さく見えます。

パキポディウム・サウンデルシー'白馬城' 実生苗

白馬城298日目(2021/12/19)

色んな植物に囲まれてます(笑)

一向に葉を落とす気配はなく、水っ気がある葉のままです。

青々したまま冬を越してくれるのが理想ですけどね

用土はゴールデン培養土に赤玉土や鹿沼土を混ぜ込んだものです。

この用土のだと調子はいいんですが、黒くて乾き具合が見た目で判断しづらいのがネックなんですよね…。

パキポディウム・サウンデルシー'白馬城' 実生苗

白馬城播種から9ヶ月まとめ

  • 発芽率20%(1/5)
  • 生存率20%(1/5)
  • まだまだ木にならない
  • 20℃ほどでも元気

5粒中1粒しか発芽しませんでしたが、その1粒は順調にここまで成長してくれました。

7月頃に葉をずいぶん落としてしまいましたが、そこからここまで復活してくれたのは嬉しい限りです(*´-`)

なんだかんだで年を越すと実生後丸1年がまた花の先になります。

このまま葉を落とさずに気温管理気を付けてきましょう。

ではではまたー(°▽°)

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる