パキポディウム・サキュレンタム 実生記録#4

パキポディウム・サキュレンタム ‘天馬宮‘(Pachypodium succulentum)の実生記録。

播種後9ヶ月。

ずいぶん曲がってしまいました…。

目次

天馬宮267日目(2021/12/31)

曲がり具合が直りません(゚o゚;;

少しずつ回転させて光源からの向きを調整したりしてたんですが…いい感じに写真を撮るのに置き場所が良くないもので回転させてそのまま…とかしてると光源からの向きが結局変わってなかったりするもので(^◇^;)

パキポディウム・サキュレンタム '天馬宮'

5粒発芽したうち残るはこの1株のみ。

なんとか冬を乗り切って欲しい。

天馬宮295日目(2022/01/28)

もうこの曲がり、これはこれでいいんじゃないかと思ってきました。

塊根部より上が首傾げてるみたいで良い!…そういうことです。

無理矢理感

パキポディウム・サキュレンタム '天馬宮'

ちょっと置くスペースが手狭なので、スペース拡張して整理しないと環境が改善できなそうです。

天馬宮 播種から9ヶ月まとめ

  • 発芽率56%(5/9)
  • 生存率11%(1/9)
  • 塊根部分は1cm程度に成長

曲がりに曲がったものの、落ちることなく育ってます。

光源に向かってるということは、少なからずLEDライトの光に反応できてるってことですよね。

それよりも問題はスペース

拡張するにもさらにLEDを増やす必要があります。

次考えているスペースに合うLEDライトがなかなか見つからず、どうしようか思案中。

ではではまたー(°▽°)

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次