パキポディウム・エブレネウム実生記録#1

パキポディウム・エブレネウム(Pachypodium rosulatum var. eburneum)の実生記録。

播種から約2ヶ月の記録です。

目次

播種と発芽(2021/03/15)

6粒の種子を入手したので、12日に播種しました。例により、メネデール&ダコニール希釈水に浸けてからの播種です。

5粒発芽したので滑り出しは好調です。

12日目(2021/03/24)

ずいぶんと双葉がしっかりしてきました。

右側の個体、うまく土に潜れなかったようで根が飛び出してますね(笑) どう育つのかこのまま様子を見てみましょう!

25日目(2021/04/06)

心なしか茎部分が太くぷっくりしてきました。

右側の子は根が潜れてないない割に成長が早いですね(^◇^;) 蓋付きのケースで腰水しながらぬくぬくと育てているからでしょうか(笑)

スポンサーリンク

33日目(2021/04/14)

茎がぷくぷくしてきて可愛らしいですね(о´∀`о) 注目の右側の子は曲がり方がすごいです(笑)

全体的に本葉を展開し始めました!

腰水管理を続けるか難しいですね…。
とりあえず心配なので腰水続行です!

46日目(2021/04/27)

本葉が少し大きくなった…くらいの変化ですね。

ただここまで脱落者はいません(°▽°)

51日目(2021/05/02)

5日ではほとんど何も変わらないですね(笑)

ただ、よーく目を凝らしてみると、本葉が少しずつ大きくなってきています。

56日目(2021/05/07)

蓋付きケースから出してみました。スパルタ教育です。

腰水は継続してるので、『半分だけスパルタ』です。

ケース内だと横から撮るのが難しかったのですが、ようやく横からのショットを撮ることができました(笑)

こうやって見ると、茎にずいぶんと水分を蓄えてるように見えますね(°▽°)

60日目(2021/05/11)

不穏な気配です…。画像手前の2つ…怪しい色に変化しています…。

茎はぷっくりしているので水分が不足しているようには見えません…。

室内でLED球で光を照射しているのですが、光源からおよそ20cm程度の位置に鎮座しています。LED球からの距離が近いのでしょうか?? 

一旦このまま様子を見てみよう…

67日目(2021/05/18)

1週間経過し、色はどうなったでしょうか?

右下の子については、前回から悪化することもなく、元々なんともない子も元気です…。

…が。

前回1番怪しい色をしていた子が…。

紫蘇になりました(゚o゚;;

…続きはまた次回(°▽°)

播種から2ヶ月まとめ

  • 発芽率83%(5/6)
  • 生存率83%(5/6)
  • 3日程度で発芽
  • 2ヶ月程度じゃ木質化しない

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる