ハオルチア・マウガニー実生記録#1

ハオルチア・マウガニー ‘万象(Haworthia maughanii)の実生記録。

播種からおよそ2ヶ月の状況。

目次

播種(2021/02/20)

種子の写真を撮るのをすっかり忘れてました…。

ハオルチアの種子は小さいため、用土にバーミキュライトを敷いても流れてしまうのが怖かったので、一度湿らせたキッチンペーパーの上で発芽させました。

9日目(2021/03/01)

12粒蒔いたうち、10粒発芽しました。

キッチンペーパーで発芽した種子をピンセットでそっと用土の上に置いています。

万象発芽

ラベル付けて無かったので画像探すのに手間取りました…。

OneNoteに記録つけていたので良かったんですが、後でやろうとしないで播種する時からラベルを付けておいた方がいいですね(^◇^;)

あわせて読みたい
ラベルライター(ラベルプリンター)で園芸ラベルを作ってみよう 園芸ラベルを作成する際はラベルライター(ラベルプリンター)で作った方が効率的です。 そして自分の字に自信がなくてもキレイに作ることができます(^◇^;) ここではオ...

17日目(2021/03/09)

少し大きくなりました。万象は成長すると茎を途中で切ったような見かけになりますが、思いの外、ヒョロヒョロとした芽です。

本当に万象の種子だったのかは成長してみないと分かりません(笑)

それも実生の楽しさ?(笑)

万象の芽①
スポンサーリンク

23日目(2021/03/15)

画像並べてみてびっくりしました。

3/9の時点とまったく変わってない(笑)

万象の芽②

33日目(2021/03/25)

ほぼ変わらず…。播種から1ヶ月…。

いつの間にか消えている個体もあります…。

万象の芽③

水換えなどの手入れはするものの、少し長く放置プレイです。

80日目(2021/05/11)

1ヶ月以上放置してみました。

万象の芽④

いつの間にか二股に!

でも成長は非常に遅いです(^◇^;)

これは長期戦ですね…。種子が間違えてなければ、ここら辺から茎も太くなっていくハズです。

楽しみなところではありますが、これで種子間違えてたら笑えません(笑)

後日改めて経過報告します^ ^

参考

ハオルチアの育て方の詳細や育て方のポイントは、“ガーデンズライブラリ” さんのサイトを参考にすると良いでしょう。

ハオルチアの育て方|ぷっくりしない原因と裏ワザも紹介

播種から2ヶ月まとめ

  • 発芽率83%(10/12)
  • 生存率67%(8/12)
  • 播種から10日ほどで発芽
  • 成長は遅い

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる