観葉植物を育てるのは無理だけど植物を飾りたいならサブスクがオススメ

観葉植物は飾りたいけど育てるのは時間もないし、難しそうだし…でも家の中に植物を飾りたい…。

植物を育てるのは楽しいこともたくさんありますが、反面難しいこともたくさんあります。

なかなか植物を育てたり調べたりする時間もないけど、うちの中を植物で彩りたいなら花の宅配便のサブスクなんて導入してみてはどうでしょうか?

目次

植物を育てる難しさと大変さ

当サイトのメインコンテンツは、塊根植物や多肉植物の実生

発芽できずに終わってしまうこともありますし、無事に発芽したとしても、ちょっとしたことで落ちてしまったり、うまく育てずに全滅してしまったりということは、悲しいのですがたくさんあります(´;ω;`)

こちらももちろん試行錯誤してなんとか持ち堪えてくれることもありますが、力及ばず…。

植物にとっては適正な環境は異なります。

その環境をうまく再現してあげないと、いとも容易く枯れてしまいます。

適正な環境をうまく作り上げることができても、成長してきたら植え替えをしてあげたり、剪定や子株を外したり、お世話が尽きることはありません。

心の安らぎになるようにと観葉植物を迎えても、なんとか枯れてしまわぬように…なんてずーっと怯えながら育てていたら心の安らぎどころか悩みの種になってしまい本末転倒ですよね。

僕は試行錯誤やお世話が好きだからやめられません(笑)

お世話をしなくとも植物を飾るには

多年生の植物は諦めましょう(^◇^;)

育てやすいと言われている観葉植物たちでも成長もしますし、完全に放ったらかしにできるわけではありません

でも家の中に植物があると、見るだけで気持ちがリフレッシュできます。

そんな時には花を飾るという選択肢を選ぶのもひとつの手です。

切り花なら観葉植物を育てるよりもずいぶん手間は掛かりませんし、葉っぱとはまた違ったキレイさもあります。

でも定期的に花屋さんで買ってくる手間は増えちゃうよね

今のご時世、花の購入にもサブスクがあるんです。

サブスク(サブスクリプション)とは

定額料金を支払いサービスを一定期間うけるもの。

単品で商品を購入するのに対し、定期購入などの類。

HitoHana(ひとはな)のサブスク

HitoHanaはいろいろな観葉植物や花を購入できるオンラインストア。

単品での購入も可能ですが、サブスクも提供しています(°▽°)

 →

HitoHanaのサブスクは次のような特徴があります。

  • 花のボリューム(本数)が選べる
  • 8種類の色の中から好きな色を選べる
  • お届け頻度を選べる
  • 通常便かクール便かを選べる

塊根植物や多肉植物もですが、花も値段がそこそこするイメージを持っている方もいるんじゃないでしょうか。

HitoHanaなら続けるのに現実的な価格です。

ボリューム価格
2〜4本990円/1回
5〜8本1,650円/1回
8〜10本2,200円/1回
9〜13本2,750円/1回
11〜14本3,300円/1回
14〜18本4,400円/1回
19〜22本5,500円/1回

クール便を使うと200円加算されますが、通常便なら送料は無料(°▽°)

5本ほどでも飾ると家の中が明るくなります。

お届けの頻度も次の3つの選択肢から選ぶことができるので、好みのサイクルでお花を飾ることができます。

  • 毎週
  • 2週間に1回
  • 毎月1回

bloomee(ブルーミー)のサブスク

bloomeeはサブスク専門店。

遠方に住む家族へのお届けや、法人プランがあったりします。

 →

bloomeeは次のような特徴があります。

  • 花のボリューム(本数)が選べる
  • お届け頻度を選べる
  • 自宅以外にも送ることができる
  • 法人プランがある

HitoHana同様こちらも届けてほしい花の本数によりプランが分かれています。

プラン価格
レギュラー(花4本〜)880円/1回+送料385円
リッチ(花8本〜)1,980円/1回+送料550円
体験(花3本〜)550円/1回+送料275円

またお届けのサイクルも、毎週か隔週かを選択することができます。

ohanashiのサブスク

Kvell flowerが提供しているサブスクがohanashiです。

 →

ohanashiの特徴は次のとおり。

  • 花のボリューム(本数)が選べる
  • お届け頻度を選べる
  • お届けの時間帯指定ができる
  • 長さ50cm程度のボリューム

3種類のプランが用意されています。

プラン価格
お試し(花2〜3本)330円/1回+送料550円
ベーシック(花7本 〜12本)1,430円/1回+送料770円
デラックス(花10本〜)1,980円/1回+送料770円

※お試しは1回限定

お届けの頻度も選ぶことができます。

  • 月4回
  • 月2回
  • 月1回

サブスクするなら花瓶は用意しよう

サブスクで配達される花たちは基本切花です。

定期購入するボリュームに合わせた花瓶は用意しておきましょう。

やっぱり透明な花瓶はキレイなものです(°▽°)

水の状態も見えるので理にかなってます。

が、しっかり洗わないと逆に汚く見えてしまいます。

利用期間が長く経って、汚れて見えてしまうのがイヤな場合は非透明の花瓶にしましょう。

白ベースの陶器のものもオススメです。

ただ僕が好みなだけですけど(笑)

お花の定期便まとめ

今回は物臭な人でも…もとい、植物のある暮らしを楽しむために、活用できるサービスを紹介しました(°▽°)

多年草のように長く付き合っていく植物も楽しいですが、花を眺めるのも気持ちが落ち着くものです。

花飾ってるだけで小洒落た感じになりますしね( ´ ▽ ` )

どのサービスも、宅配でネックとなる受け取りについては対策をしてくれている(少量ならポスト投函だったり、時間帯指定可能など)ので、活用しやすいです。

塊根植物や多肉植物を眺めて癒やされるのも良いですが、花も取り入れてみてはいかがでしょうか。

ではではまたー(°▽°)

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる