ボスウェリア・ネグレクタ実生記録#1

ボスウェリア・ネグレクタ(Boswellia neglecta)実生記録。

‘乳香の木’と呼ばれ、乳香の原料となるボスウェリア・ネグレクタ。

成長が非常に遅いということですが、実生だといつ灌木らしい姿を見せてくれるでしょうか…(^◇^;)

とりあえずは播種から1ヶ月。

目次

ネグレクタ播種〜発芽(2022/04/30)

5粒だけ入手しました。

どう見ても茶色い金平糖

ボスウェリア・サクラもですが、不思議な種子です。

ボスウェリア・ネグレクタ種子

これを一晩メネデールに漬けてから播種。

発芽までは容器にラップをして保湿してます。

27日に蒔いて、3日ほどで4粒が発芽。

ボスウェリア・ネグレクタ発芽

用土はピートバンを使いました。

いくら乾燥に強いとはいえ、幼いうちは水持ちいい方が良さげかと。

ネグレクタ5日目(2022/05/02)

発芽後腰水のままにしてますが、ラップは外しています。

残る一個も発芽しましたが、芽が起き上がれない子もいる状況(´;Д;`)

ボスウェリア・ネグレクタ発芽

気を付けていたのにカビが発生してしまったり。

ベンレート薄め過ぎた疑惑があります…。

ボスウェリア・ネグレクタ発芽 カビ

ネグレクタ11日目(2022/05/08)

5株中2株は起き上がれずに消えてしまいました…。

残る3株は双葉がしっかり展開されました。

ボスウェリア・ネグレクタの芽

少し遅れて発芽したこの株↓は双葉展開中でシワくちゃです。

ボスウェリア・ネグレクタの芽

今回ポットはダイソーの一番小さいポットを使っていますが、同じくダイソーのプラカップが腰水にサイズ感ぴったり。

SDGs的にはどうなんでしょうね…

ネグレクタ15日目(2022/05/12)

真っ直ぐ発芽した株の方が成長が良さそう。

曲がってしまった子は成長がゆっくりです。

ボスウェリア・ネグレクタの芽

遅れて発芽した株は真っ直ぐ伸びてくれたので、葉の展開は早いです。

まだまだ腰水切らさないように気を付けないといけむせん。

ボスウェリア・ネグレクタの芽

ネグレクタ21日目(2022/05/18)

小さな葉がどんどん展開中。

少しだけ茎もしっかりしてきたように見えます。

ボスウェリア・ネグレクタ幼苗

スペースは取りますが、ポットを別にして蒔いた方がカビたりした時に全滅…なんてことを避けられます。

種子の個数と相談して分けるかまとめるかを決めてあげましょう。

ボスウェリア・ネグレクタ幼苗

ネグレクタ31日目(2022/05/28)

発芽直後は成長著しいです。

ただ葉が多い=蒸散する水分も多いということなので、そんなに水を蓄えられない今の状態で腰水を切らさないように注意しましょう。

ボスウェリア・ネグレクタ幼苗

ただ腰水のせいで用土表面にコケなどが発生するので悩ましいところではありますが…(^◇^;)

ボスウェリア・ネグレクタ幼苗

ネグレクタ39日目(2022/06/05)

少し葉が丸まってしまいました…。

この株が一番照明の熱源に近い場所に置いているせいなのか…。

ボスウェリア・ネグレクタ幼苗

こちらの葉はなかなか良い状態なんですが。

みずみずしい感じ。

ボスウェリア・ネグレクタ幼苗

曲がってても頑張って成長してくれています。

このままうまく成長してくれたとして、植え替えの時に悩みそう…(゚o゚;;

ボスウェリア・ネグレクタ幼苗

ネグレクタ播種から1ヶ月まとめ

  • 発芽率100%(5/5)
  • 生存率60%(3/5)
  • まだまだ腰水は必須

播種からまだ1ヶ月しか経っていませんが、すでに2株をロスト。

先が思いやられるスタートですが、生き残っている3株はしっかり育てていきたいと思います。

これから気温も上がって成長したには良い季節が来ますが、反面水切れしやすい季節にもなるので一段と注意していかないとです。

ではではまたー(°▽°)

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる