アリオカルプス・姫牡丹 実生記録#1(【閲覧注意】苔に侵食される姫牡丹)

アリオカルプス・姫牡丹の実生記録。

アリオカルプス・姫牡丹は黒牡丹の矮小種。

白花か赤花では下位分類が異なります。

白花姫牡丹

Ariocarpus kotschoubeyanus var albiflorus

赤花姫牡丹

Ariocarpus kotschoubeyanus var macdowellii

今回姫牡丹として種子を入手したものの、どちらの下位分類かは不明…花が咲くまでの楽しみですね(^◇^;)

目次

姫牡丹 播種(2021/08/06)

種子を11粒ゲット(°▽°)

やっぱりサボテンの種子はちっこいですね。

メネデール漬けせずにそのまま用土の表面に播種。

もちろん腰水をした上で、ラップで保湿しています。

アリオカルプス姫牡丹種子

姫牡丹 8日目(2021/08/14)

播種後1週間を経過してから発芽を確認しました。

まずは3粒ほど。

よーく見ないと赤玉土の極小粒に紛れてしまうサイズです(^◇^;)

アリオカルプス姫牡丹発芽

姫牡丹 13日目(2021/08/19)

さらに6粒追加して、計9粒が発芽しました。

何やらピンクがかった芽もありますが、赤花姫牡丹を彷彿とさせるピンクです。

花じゃなくて芽だけどね

まんまるな芽でこれがまた可愛らしい。

アリオカルプス姫牡丹発芽
 

姫牡丹 29日目(2021/09/04)

播種からもうすぐ1ヶ月。

なんだかんだで播種したすべてが発芽したようです(°▽°)

全部が発芽すると嬉しいものですね。

苔が目立ち始めたり根が潜れていない株もありますが、まだ直径が1〜2mm程度と小さ過ぎて手を加えるのもどうかと思い放置してます(^◇^;)

アリオカルプス姫牡丹

姫牡丹 39日目(2021/09/14)

10日程度ではそんなに変化はありません。

ただ着実に少しずつは大きくなっています。

一丁前に頭にトゲが生えてきました。

アリオカルプス姫牡丹小苗
スポンサーリンク

姫牡丹 54日目(2021/09/29)

だいぶ苔が進行してきています。

姫牡丹自体も大きくはなってきているんですが、手を加えて掘り返したら元に戻さなそうなくらいの小ささ。

このサイズでは掘り返すのは自殺行為です。

苔だけでも取ればよかったのに…

と後から思っても後の祭りです。

ただ苔の上にも姫牡丹の子株がいるのでまだなんとも…。

アリオカルプス姫牡丹小苗

姫牡丹 110日目(2021/11/24)

放置し過ぎた結果、用土がひどいことになってしまいました(゚o゚;;

これじゃあ苔の培養中です。

実際消滅した株も…。

これじゃあ姫牡丹が吸うハズの栄養素もすべて奪われてしまいます。

色も完全に悪い…。

植え替えか表面の用土だけ取り除くか…。

苔に侵食されるアリオカルプス姫牡丹小苗

姫牡丹実生3ヶ月まとめ

  • 発芽率100%(11/11)
  • 生存率91%(10/11)…?
  • 腰水中に発生した苔はこまめに取り除くこと…。

これはもうすぐにでも植え替えですね(゚o゚;;

せっかく発芽率100%だったにも関わらず、完全に自分の怠慢。

姫牡丹救出作戦を開始しましょう。

次回は救出作戦の様子と、その対応後を報告したいと思います。

ではではまたー(°▽°)

SWELL

当サイトではWordPressのテーマとして、SWELLを使用しています。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる